SLS AMG エレクトリックドライヴ

ドイツのやることってすごすぎますね。まぁ、ドイツといってもベンツのことですが、時代に逆行しているのか?それとも最先端を言っているのかさえも凡人には訳がわかりませんけど・・・

1: :2013/03/30(土) 21:02:33.18 ID:

 メルセデスが巨額の費用をかけて開発を進めてきた「SLS AMG エレクトリックドライヴ」が完成した。

 世界初の量産型EVスーパーカーの開発をめぐる争いに決着がついた。軍配が上がったのはメルセデス・ベンツだ。

 同じEVスーパーカーでは、アウディ「R8 e-tron」のような自動車の開発・量産化が採算の問題で中止されるなか、
メルセデスは巨額の費用をかけて「SLS AMG エレクトリックドライヴ」の開発を進めてきた。
 完成したこのスーパーカーは、見た目こそガソリン仕様のSLS AMGと区別がつかないものの、
そのボディには最先端の技術が詰め込まれている。

 740馬力を誇る同車の電動パワートレインには、
各45kgの4つのモーターが搭載され、各モーターには重量約548kg、総電量60kWh、
総電圧400ボルトというリチウムイオン・バッテリーから電力が供給される。
 
 このバッテリーは急速充電器を使えば3時間でフル充電可能で、同車の最大航続可能距離は約250km。
この他、同車は「ゼロ・イントリュージョン(zero-intrusion)」と呼ばれるカーボンファイバーとアルミを利用したバッテリー保護システムや、
ポルシェが開発した安定制御ソフトウェア、F1カーのようなプッシュロッド・サスペンションなどを備え、
技術の粋を集めたものとなっている。

※この翻訳は抄訳です。

msn産経ニュース 2013年3月30日 17:12
http://sankei.jp.msn.com/wired/news/130330/wir13033017020000-n1.htm

[写真]SLS AMG エレクトリックドライヴ

5: :2013/03/30(土) 21:07:29.90 ID:

60kWhを3hで急速充電
20kw/1h?
7: :2013/03/30(土) 21:08:42.87 ID:

3時間でフル充電 時速250kmでぶっとばして
計4時間で250km移動  時速62kmだな
11: :2013/03/30(土) 21:25:00.15 ID:

急速充電システムの方が気になる。
三相200Vでもキツいんちゃうか。
13: :2013/03/30(土) 21:26:39.11 ID:

ポルシェ戦車の悪夢再び…
16: :2013/03/30(土) 21:45:31.73 ID:

マグネシュウム燃料電池なら5倍、400~500km走る記事がある。
本命は、これか!
17: :2013/03/30(土) 21:50:55.04 ID:

ドイツって特許収支赤字なんだよなw
18: :2013/03/30(土) 22:09:00.27 ID:

どうせなら専用デザインにしろよ。
ちっとも面白くないわ。
20: :2013/03/30(土) 22:27:49.03 ID:

エリカちゃんとどっちが速い?
21: :2013/03/30(土) 22:28:44.87 ID:

F1のセーフティーカーにすれば、爆発的に人気が出ると思う。
22: :2013/03/30(土) 23:15:39.47 ID:

こんなことして遊んでる場合じゃないだろうに
23: :2013/03/31(日) 00:10:21.08 ID:

ガソリン車なら満タンでも60kgぐらいなのに電池で500kgとか全然
省エネじゃねーじゃん馬鹿じゃねーの。
元スレ:http://www.anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1364644953/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る