フィットハイブリッドを買おうじゃないか!

トヨタのプリウスやアクアが人気みたいですが、どんなに荒削りでもフィットが良いと思います。それは単に私がホンダファンだからですけど、リッター36kmは魅力的ですよね。
1: 名無しさん@そうだドライブへ行こう:2012/11/17(土) 21:10:46.02 ID:

2013年7月発売!!

2: 名無しさん@そうだドライブへ行こう:2012/11/17(土) 21:13:11.69 ID:

ホンダは11月13日、「走り」と「燃費」を高次元で両立させた、小型車に最適な1モーターの軽量コンパクトなHVシステム「SPORT HYBRID i-DCD( Intelligent Dual Clutch Drive)」を開発したと発表。
http://openfms.net/wp-content/uploads/2013/01/b2cfe47e.jpg

1モーター式で、トヨタ 「アクア」を上回る世界最高水準の燃費性能(約36km/L)と、新開発の1.5L直列4気筒エンジン(アトキンソンサイクル)に高出力モーター内蔵の
「7速DCT」(デュアル・クラッチ・トランスミッション)とリチウムイオンバッテリーの組み合わせで、力強い加速Gと伸びのある加速感を両立していると言います。
http://openfms.net/wp-content/uploads/2013/01/0a7585c8.jpg

・加速、高速クルーズ時はクラッチを接続させ、1モーター+エンジンによるスポーティーな走り
・発進、低・中速クルーズ時は、クラッチでエンジンを切り離し、高効率にEV走行
http://openfms.net/wp-content/uploads/2013/01/ab4c4f26.jpg

・減速時もクラッチでエンジンを切り離し、エネルギー回生を高めることで燃費を向上
http://openfms.net/wp-content/uploads/2013/01/03248581.jpg

1モーターHVシステムの課題とされる、エンジンOFF状態で慣性走行時に、急に加速が必要になった場合でもデュアル・クラッチの「DCT」なら素早いシフトダウンが可能となり、
迅速に加速体勢へ移行できるメリットが有ると言います。

伊東社長は冒頭の「成長戦略」の中で2013年7月に「新型フィット」を発売すると公表しており、新聞報道などによると、この1モーター式の「SPORT HYBRID i-DCD」システムが搭載されるようで、
しかも価格的には「アクア」の最廉価モデルの169万円を下回る設定となる模様。

http://clicccar.com/2012/11/16/204930


18: 名無しさん@そうだドライブへ行こう:2012/11/17(土) 23:34:12.82 ID:

燃費とかよりも、ドアのノブ(っていうのかな?)がつかむタイプなのはうらやましい
それ以外は正直今のフィットで不満ないかな・・・好奇心だけは刺激されるけど。

60: 名無しさん@そうだドライブへ行こう:2012/11/18(日) 17:52:13.90 ID:

>>58

THSもIMAも20世紀末の技術だから、いまさらどうでもいいでしょ。
新しい技術のほうがワクワクする。

モーター位置がカウンター軸上だと、停車時の発電をどうやるのかが謎。
日経の記事は間違いで、モーターは偶数段のインプット軸上に付いてるんじゃないかと勝手に妄想中。


128: 名無しさん@そうだドライブへ行こう:2012/11/19(月) 18:54:22.41 ID:


THS以上なの?以下なの?

モーター走行できるって言ってもエンジンは掛かった状態なんでしょ?


310: 名無しさん@そうだドライブへ行こう:2012/11/22(木) 16:15:05.74 ID:

プリウスの全域アトキンソンサイクルは効率が良い高負荷領域をトレースするように
制御されている。
http://openfms.net/wp-content/uploads/2013/01/fbbf84b2.gif
i-DCDが低負荷時のみのアトキンソンサイクルならプリウス並みの効率は望めない。

313: 名無しさん@そうだドライブへ行こう:2012/11/22(木) 21:56:31.00 ID:

>>311

まぁ、あの感覚は乗った人間でないと理解できないと思うよ。
エンジンフリクションを完全に切り離した状態での滑走は、
確かに空を滑空するグライダーと似た感覚になる。

ま、ホンダのHVでも次期タイプがようやくその状態を常用できるように
なるみたいだし、また、それが燃費向上のキモでもある訳だから、
普通に滑走とかモータのみ走行状態とか好きな呼び方でいいんじゃないか?

ホンダファンの人達は、その走行方法をまっとうな自動車の走りじゃないと
散々貶してきた歴史がある訳だが。


416: 名無しさん@そうだドライブへ行こう:2012/11/24(土) 11:41:14.62 ID:

>>414

IMAも後ろに変速機が入ってるし、不要だが入っててもいい。

ただ、モーターは出力一定、つまりトルク×回転数は一定だから、変速は不要。
ただし大トルクが必要な場合は減速機を使う。
それとモーターは一般的に細長い、つまりトルクが細くて高回転型のほうが効率が良いから、プリウスのように、高回転型モーターをギアダウンして使う場合も多い。


423: 名無しさん@そうだドライブへ行こう:2012/11/24(土) 13:12:03.57 ID:

JC08モード燃費で35km/L以上だって

http://openfms.net/wp-content/uploads/2013/01/4e044328.jpg

 


429: 名無しさん@そうだドライブへ行こう:2012/11/24(土) 17:50:40.48 ID:

三菱トラックの例
http://openfms.net/wp-content/uploads/2013/01/18485454.jpg
偶数段インプットシャフトにモーターが繋がっている
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20120518/218990/

479: 名無しさん@そうだドライブへ行こう:2012/11/26(月) 20:56:39.74 ID:

DCTとモーターを組み合わせればすごいクルマが出来ることは
エンジニアなら誰でも分かってるけど、ほかのメーカーは
ジャトコやアイシンの顔色をうかがわなければならないから絶対採用できない。

そこでミッションを内製しているホンダがタダ貰いしたわけだ。


509: 名無しさん@そうだドライブへ行こう:2012/11/26(月) 23:29:10.08 ID:

今度のCVTは凄いらしいね
http://openfms.net/wp-content/uploads/2013/01/68ce8578.jpg

 


511: 名無しさん@そうだドライブへ行こう:2012/11/27(火) 00:01:05.89 ID:

凄いのはホンダのミッションは超独自開発で、軽量なこと
もともとホンダの既存の技術のミッションで、4段までなら非常に軽量なものだった
ただ5段以上になるととたんに重量が増える、構造が複雑化する、変則比も自由にできないという欠点があったが、
DCTにすることで、3段と4段に分けて、その弱点を克服
その結果、VWと同じクラッチの部品を使っているのに、ミッションの差でVWより大幅に軽量であること

あとはフィットEVでも使われている回生ブレーキが他社より際立って性能がすごい
フィットEVが世界一の電費を達成しているのもこの回生ブレーキのおかげ

またバッテリーに関しては独自開発のバッテリー再利用技術を使うおかげで、大幅なコスト減も可能


512: 名無しさん@そうだドライブへ行こう:2012/11/27(火) 00:18:34.35 ID:

>>511

フィットEVの電費はトヨタeQに抜かれました
http://response.jp/article/2012/09/24/181890.html


542: 名無しさん@そうだドライブへ行こう:2012/11/27(火) 21:23:21.44 ID:

別にHVだからと言って、燃費で一等賞取る必要は無いのでは?
いくら燃費が良くても、走りや操る楽しみが皆無なTHSみたいなのはマジ勘弁。

モーターの付いたDCTっていうだけで、ワクワクする。
JC08が20km/lぐらいでもいいから、スポーツチューンのモデルも出ないかな?


552: 名無しさん@そうだドライブへ行こう:2012/11/27(火) 22:29:50.92 ID:

>>551

そうか?? 全般的にホンダのセッティングは、トヨタや日産に比べて遠乗り仕様にしてるよね

走りにまったく興味が無い人はホンダは選ばないと思うよ


602: 名無しさん@そうだドライブへ行こう:2012/11/28(水) 21:55:16.80 ID:

DCTで伝達効率がいいから、高速ではアクアより燃費がいいだろうね

671: 名無しさん@そうだドライブへ行こう:2012/11/29(木) 20:54:31.35 ID:

無駄な頭上空間と広大なダッシュボードの存在理由が理解できない

703: 名無しさん@そうだドライブへ行こう:2012/11/30(金) 10:00:38.21 ID:

>>701

流れに乗るのに何kWあればいいのですか?


716: 名無しさん@そうだドライブへ行こう:2012/11/30(金) 22:36:19.60 ID:

次期フィットの確定デザイン
http://openfms.net/wp-content/uploads/2013/01/1328a9a9.jpg

 


825: 名無しさん@そうだドライブへ行こう:2012/12/04(火) 19:21:26.50 ID:

アコードPHVのアメリカ燃費は市街45mpg高速47mpgで
カムリHVの市街43mpg高速39mpgを大幅に凌いでいる。

THSはホンダの2モーターハイブリッドに完璧に負けた。


853: 名無しさん@そうだドライブへ行こう:2012/12/04(火) 21:57:24.91 ID:

>>850

ああ、お前のことなw

レンジエクステンダがなんで発電量が駆動力を上回る必要が無いんだ?

街乗りならば停車時に充電の機会があるだろうが、高速等の長時間巡航時はどうすんの?
そこらで停めて充電待ちか?

それって日本の街乗りだけならごまかせるけど、大陸とかで通用すんの?
なんでボルトはエンジン駆動の動力を発電だけに振り分けなかったか理解できてんの?

発電が駆動を上回らないから、各社がレンジエクステンダを実用化できてないんだろうがw
そこを理解できてないお前が可哀そうだよ。


936: 名無しさん@そうだドライブへ行こう:2012/12/06(木) 09:31:59.97 ID:

>>935

平均して50パーってことか

てか可変で100パー近く発電に持ってかれるってドン亀の言い訳にもならないヒドさだなwww

現状HVはクルマとしてマトモなIMAで正解だと思う


956: 名無しさん@そうだドライブへ行こう:2012/12/07(金) 19:15:01.81 ID:

>>951

ボツったつーの!

アクアで言えばこれと同レベル。
http://openfms.net/wp-content/uploads/2013/01/999bed34.jpg


元スレ:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/auto/1353154246

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る